【働きながらアート活動/芸術活動】ATM手数料は払わずに並ぶべし

仕事をしながらの制作活動について

【働きながらアート活動/芸術活動】ATM手数料は払わずに並ぶべし

副業芸術活動/アート活動をされている方、
これからしたい方でこんなお悩みありませんか?

副業アート活動・芸術活動
お悩み一覧

  • 副業で稼ぐために挑戦しているけれど、売れず出費がかさむ
  • 納期直前になると材料が足らず、今すぐ案件なため
    高額購入でもせざるを得ない。副業での貯金がもっと必要。
  • 本業の合間に副業アート芸術の案を考えることが楽しい。

【働きながらアート活動/芸術活動】ATM手数料は払わずに並ぶべし

副業アート活動・副業芸術活動をしていると、画材などを高くても買わないといけない状況に直面します。例えば、ほんの少しだけ使う必要のある画材を購入するために移動にはタクシーなどの高額な交通費を使い、普段だったら絶対に買わないような高額で購入をしなければいけないなんて経験はありませんか?

想定外出費で、払いたくないけれど払わないといけない場面が否応にも訪れます。その時に悩んだり躊躇はしても良いけれど、お金が無いからどうすることも出来ないとならないようにしたいです。

副業アート・芸術活動のために必要なことは貯金

副業アート・芸術活動のために必要なことは貯金

お金を降ろすためにATMに10分も並ぶことは生産性がありません。しかし、110円を使わずに済みました。110円を使わずに済んだということは110円を稼いだに等しいです。並んでいる10分間を何もせずにぼ~っとしていて少しストレスが解消できたり、休憩になったのであれば110円+αの価値があります。立っているだけですので出来ることが限られてしまいます。

普段出来ないことや後回しになってしまう面倒くさいことに時間を使うのもおススメです。いつも副業アート活動・副業芸術活動で使っている画材を1円でも安く販売しているサイトやお店を探すなんていかがでしょうか?

私はいつも購入しているネットショップで購入しようとしたら価格が上がっていました。元々、最安値だと思いますので今までが安すぎたんだと思うしかありませんが、今度、ATMで待っている間に今利用しているネットショップより安いお店が無いか探そうと思っています。

節約こそが最強の副業!まずは支出を下げるべき4つの理由

副業アート活動・副業芸術活動で大切なことは継続性

副業アート活動・副業芸術活動で大切なことは継続性

仕事は大変で「時間」と「体力」と「モチベーション」が削られます。仕事が終わって帰宅して「体力」と「モチベーション」が限りなく0に近い状態ですが、休憩すると「時間」は無くなります。「時間」が無くなると睡眠時間が削られますので休憩することなく、副業アート活動・副業芸術活動を始めなければいけません。「本業が忙しかった」「部下や後輩のミスで残業となった」と本業が終わって、副業アート活動・副業芸術活動をしないもっともな理由はすぐに見つかります。しかし、1日副業アート活動・副業芸術活動をしなかったら明日は再開するのが困難になります。仕事で疲れているのですから無理をすることで明日の本業に影響をするかもしれません。

しかも、本業をして帰宅をしてからは2時間が限界だと考えています。副業アート活動・副業芸術活動を始めてモチベーションが上がって2時間以上可能だと思う時もあります。次の日が休みであれば良いと思うのですがそうでなければ止めて寝ることをおススメします。いや、寝て翌日の本業と副業アート活動・副業芸術活動に備えましょう。今日頑張れたのですから、明日も頑張れます。毎日本業をしていると様々なことが起きます。起きることのほとんどは想定出来ず、またあなたのストレスとなるものです。仕事以外にもたくさんあり無理ゲーかもしれません。

副業アート活動・副業芸術活動に使える時間はとても短い

ハンドメイド作家が大切にしている3つの管理

本業が終わって帰宅後、副業アート活動・副業芸術活動をしようと思ったときに「出来ない」という事態は避けたいです。絵の具などは無くなりそうな場合には事前にチェックをしておけば防ぐことがある程度は可能です。しかし、急に画材や部品が壊れたなんていう緊急事態は往々にして起こります。消耗品であればストックをしておくことで緊急事態とはなりませんが、ストックしていたと思っていたら無かったなんてこともあります。また、10年以上使用している定規がいきなり折れてしまうなんて可能性はありますが、10年以上も使用できる道具に予備を持つのはナンセンスです。

もしも、今日は諦めて他のことをすることが出来れば問題はありません。今日やらなければ間に合わないとなれば、なんとしてでも出来ないを出来るに変えなければいけません。だから限られた時間での副業アート活動・副業芸術活動のためにはすぐに新しい画材や部品を入手するお金が必要です。普段であれば安い価格で手に入れることが出来るかもしれませんが、緊急事態のため定価で購入しなければいけない。営業時間中にお店に行くためにはタクシーを使わないといけないなど手痛い出費となる可能性があります。

購入しようとした時に、「普段だと絶対買わない価格。この出費は無駄過ぎる」と思い、安価で手に入れられる代用品は無いか、他に販売しているお店は無いかと悩むのは当然のことで、必要な悩みだと思います。他の方法が無ければ悔しいですが購入するしかありません。副業アート活動・副業芸術活動をしていると収入は給料となり、給料日に振り込まれると思います。日頃から節約しお金を使ってしまったらから副業アート活動・副業芸術活動が出来ないとならないようにしていきましょう。

副業アート活動・副業芸術活動で節約のために気を付けること

ストレスがたまるのであれば節約は諦める

これが良いと言われてもあなたには合うかどうかわかりません。合わないと思ったのに続けるのは苦痛でしかなくストレスが溜まってしまいます。ストレスになるからとアート活動が出来なくなってしまうのは間違いですが、少しの時間だったり、少しの出費であれば、他の方法を探してみましょう。また、モチベーションが高ければ大丈夫だと思った時はこちらを参考にしてみてください。

【働きながら芸術活動/アート活動】モチベーションを上げる方法10選

副業芸術・アート活動 ハンドメイド作品はタイトルが全て まとめ

アート作品/芸術作品販売の心理学②「ラポール」

副業としてのアート・芸術はとても大変です。専業アーティストに比べて出来ることは限らてしまいます。しかも、お客様からしてみれば副業でハンドメイド作品を作っているよりも専業のハンドメイドアーティストの方がより魅力的だと思っています。限られた中で最大限できることをやっていきましょう。

そのほかのお勧めの副業記事一覧

いかがでしたでしょうか?副業アート活動や副業芸術活動をテーマにこのサイトでは副業アート活動や副業芸術活動をする方を応援しています!随時記事についても更新してまいりますので、ほかの記事もぜひチェックしてみてください!

アート活動・芸術活動の成功する未来像

芸術活動/アート活動
売れてないから0円配布

決して全員にオススメする戦略ではなりません。働いているので収入がある場合のみです。売れるための戦略として初めは無料で作品を配るって、後から回収するという戦略です。 無料だったら観てくれる可能性が大幅に上がります! 観てくれれば、絶対に気に入ってもらえるという自信がある場合はぜひチャレンジしてみてください。

続きはこちら>>>

アート作品や芸術作品を販売する場面で使うには?

芸術活動/アート活動
みんなやる気で困る

仕事が忙しくてアート活動ができていない。ストレスが溜まっている。この悩みはチアトレというサービスの広告の一部を抜き取ってアート活動に書き換えてみました。仕事で疲れ、「心も身体もリフレッシュできる」のに自分一人ではなかなか動けないらしいのです。つまり、働きながらアート活動なんて相当気合を入れてないとできないことなんです。

続きはこちら>>>

アート作品や芸術作品のイメージ図

芸術活動/アート活動
ダブルスタンダードで活動

働きながらアーティストをしているのであればプライドは必要だと思います。 プライドを捨てたことによって、やりたいと思っていたことも捨ててしまいやりたいと思っていたことができるチャンスにできない可能性があります。 2つの名前を使い、プライド高き孤高の芸術家と相手の気持ちを考え尽くした売れる作家として活動をしてきましょう。

続きはこちら>>>

アート活動・芸術活動の制作時間を確保しよう

芸術活動/アート活動
時間術は毎日2時間制作

わたしもついつい見てしまいます。スマホを触るとどんどんどんどんアート作品や芸術作品の制作時間が短くなっていきます。仕事をし働きながらアート活動・芸術活動をしている方であれば、アート作品や芸術作品を制作する時間を確保するために、まず、スマホをみること控えましょう。スマホが我慢できない時は下記の方法がおすすめです。

続きはこちら>>>

アート活動・芸術活動は孤独の連続

芸術活動/アート活動
嘘でいいから自分を騙そう

嘘はよろしく無いと思うので、自分の作品について、購入頂いた方に感想を聞いてみて 自分が許せる限り最大に拡大解釈をして、作品の魅力とする。 気づいたら幸せになりたい人に自分の作品をプレゼンしている自分がいます。 制作中は自分の作品を褒めて褒めて褒めまくる。 気づいたら、褒めて欲しくてアート活動をしている自分がいます。

続きはこちら>>>

副業アート活動や副業芸術活動はじまり

芸術活動/アート活動
売ること、買うこと

芸術活動/アート活動をしていない友人に話を聞いてみると、芸術作品・アート作品をいままでに購入したという話を聞いたことがないです。しかし、芸術作品・アート作品が出展されている展覧会には行ったことはある!という話は聞いたことがあります。展覧会に行く=美術館にお金を支払っているため、直接的に収入が入るわけではありません。

続きはこちら>>>

カテゴリー

アーカイブ

  • この記事を書いた人

especials

サラリーマンはアート制作が可能なのか? 結論は可能。 悩んでいる暇は無い。 カラダとアタマとココロを動かせ! 不可能を可能にしろ! キネティック・アートを制作しているespecials(エスペシャルズ)です。 キネティック・アート(kinetic art)とは、動く美術作品または動くように見える美術作品のこと。 ただし、映画やアニメーションなどは、通常はキネティック・アートとはされない。カイネティック・アートと呼ばれることもある。 Wikipediaより 素材には、スチレンボード、PDF、プラレールを使用しています。 サイズは、今のシリーズは制作中の作品が4作品目となりますが大きくなっています。

-仕事をしながらの制作活動について
-, , , , , ,

Copyright© 仕事をしながら芸術 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.