働きながらアート活動において営業職がオススメ

仕事をしながらの制作活動について

【働きながら芸術活動/アート活動】営業職をオススメする5つの理由

2021年7月30日

働きながらアート活動・芸術活動をされている方、
したい方こんなお悩みありませんか?

お悩み一覧

  • 仕事をして家事をしたら
    時間がなくなりアート活動・芸術活動ができない。
  • 残業が多くアート活動・芸術活動ができない
  • 今後の仕事に影響が出てしまいそうで残業を断れない。
  • 「これをやった」という
    実感はないけれど、時間に追われている。

働きながらアート活動において営業職がオススメ

働きながらのアート・芸術活動において収入と自由度の高さがある営業職がオススメです。

働きながらのアート・芸術活動においてはアート・芸術作品を通じて何を伝えたいのか、どのようなアート・芸術作品を制作するのかなども大切ですが、どのように働くかをしっかりと考えることも大切です。職種としては営業職がオススメであることを解説します。

モデル年収平均ランキング[全309職種]2021年版 職種別 モデル年収平均ランキング

2021年版「309職種のモデル年収平均ランキング」では、「システムアナリスト」(1,635万円)が1位で、5年連続となりました。2位は「コンサルタント(経営戦略)」(1,414万円)、3位は「システムコンサルタント(業務系)」(1,024万円)でした。10位以内には「コンサルタント・金融・不動産専門職」に分類される職種が最も多く、4位に「不動産営業」(989万円)、5位に「用地仕入」(918万円)、7位に「コンサルタント(営業・マーケティング)」(897万円)、9位に「不動産事業企画」(807万円)、10位に「投資銀行業務(インベストバンキング)」(793万円)と、2位の「コンサルタント(経営戦略)」を含めて6職種がランクインしました。

金額ごとの分布を見てみると、600万円台以上が全体の約14%、400万円〜500万円台が約80%、300万円台以下が約6%となり、2020年版ランキングと比較すると、全体的にほぼ横ばいでした。2020年版では20位以内に「営業」「医薬・食品・化学・素材」に分類される職種がそれぞれ3職種ずつランクインしていましたが、2021年版ではそれぞれ1職種のみとなりました。一方、「クリエイティブ」に分類される3職種が25位以内に浮上。15位に「アカウントエグゼクティブ(AE)・アカウントプランナー」(710万円)、17位に「コピーライター」(692万円)、21位に「クリエイティブディレクター」(675万円)という結果に。

2021年版では多くの職種の年収が減少しました。中でもインストラクター、教師などの「保育・教育・通訳」系の職種での減少が最も多く、11職種中8職種(約72%)が減収。続いて販売・販売アドバイザー・売り場担当などの「販売・フード・アミューズメント」系が10職種中7職種(70%)、公務員、団体職員などの「公共サービス」系が6職種中4職種(約66%)でした。また、調査データ全体の平均年収額は約554万円で、2020年版から約6万円増加し、84位までの職種が平均を上回る結果となりました。

モデル年収平均ランキング[全309職種]2021年版 職種別 モデル年収平均ランキング

ポイントとしては

600万円台以上が全体の約14%、400万円〜500万円台が約80%、300万円台以下が約6%

「クリエイティブ」に分類される3職種が25位以内に浮上。

15位に「アカウントエグゼクティブ(AE)・アカウントプランナー」(710万円)

17位に「コピーライター」(692万円)

21位に「クリエイティブディレクター」(675万円)

調査データ全体の平均年収額は約554万円で、2020年版から約6万円増加し、84位までの職種が平均を上回る結果、働きながらアート・芸術活動をしていてなかなかうまくアート・芸術活動が出来ていないと悩んでいる方がほとんどだと思います。特に、仕事に対して抱えている悩みや不満を解消できれば今よりも充実したアート・芸術活動ができると考えています。また、下記のような方に悩んでいる人にオススメです。

現在、仕事が忙しく働きながらのアート・芸術活動が出来ない

アート・芸術活動をするために転職を考えているが、何をすればよいかわからない現在、営業職として働いているがアート・芸術活動への相乗効果が無く、このまま働きながら制作を続けてよいのかわからない。ちなみに私は約15年営業職として法人向けに有形・無形商材を販売しておりました。

お金で解決することも大切です

働きながらアート・芸術活動において営業職をオススメするポイント

  • 給料が比較的高い
  • 特殊な技術や実績、経験がなくても就職できやすい
  • コミュニケーション力がつく
  • メンタルが強化される
  • 平日に休みがとりやすい

給料が比較的高い

上位50位営業職種一覧
12位 779万円 営業・企画営業(個人向け)
27位 640万円 メディカル営業(MR・MS・その他)
32位 628万円 オペレーター・アポインター
38位 611万円 営業・企画営業(法人向け)     となっています。

また、同じ会社で働いていても営業職が比較的高い傾向にあります。残業が当たり前という会社に在籍していました。残業代が全くでない会社もたくさんありますので入社前にご確認ください。総務からは36協定を守るようにと口酸っぱく言われますが、売り上げがちゃんととれていれば大丈夫だと思います。

残業代については、残業をたくさんする=仕事ができない人という認識が高くなっています。そのときの給料がたくさんもらえるかもしれませんが、評価が低くなり基本給に影響する可能性があります。また、36協定を超える残業をしてしまった場合に残業時間を制限されてしまいます。業務過多となったときに残業が出来ず社内外に迷惑をかけないように気をつけましょう。また、残業時間については1日2時間までが最適だと思っています。

【働きながら芸術活動/アート活動】適切な残業は1日2時間まで

 

特殊な技術や実績、経験がなくても就職できやすい

専門職に比べて、応募資格に必須条件が少なく、未経験可が多いです。事務職をしているが1日中パソコンを見ているので夜になると目が疲れてしまってアート・芸術活動ができない。接客業をしているが1日立ち仕事で疲れてしまう、休みの日が少なく土日祝は出勤しないといけないためアート・芸術活動ができない。など、今の仕事を続けていればアート・芸術活動をすることが困難であるためキャリアチェンジをしたい際にオススメです。

コミュニケーション力がつく

すべての仕事はあなた一人で完結はしないので、社内外の誰かとコミュニケーションをすると思います。営業職はコミュニケーションをすることがメインとなります。働きながらのアート・芸術活動において作品を完成させるまでは出来るが売るときにコミュニケーション力がなく苦労をしているのであればオススメです。

メンタルが強化される

営業職で働いて、気づけばメンタルが強化されています。友人と話をしていても笑いながらこの前こんなことがあったと喋ればドン引きされてしまうこともあります。アート・芸術作品を完成させて自分で売るのはとても難しいです。難しい理由としては、売ろうと頑張っているときに心無い言葉を浴びせられることがあるからです。言った本人は悪気があったわけではないかもしれません。しかし、一言でアート・芸術活動を挫折してしまうのは残念でしかありません。メンタルの強化はしないで済むのであればしたくはないですが、いつか誰かからの言葉も気にならなくて済むようになるので営業職でつけてしまいましょう。

平日に休みがとりやすい

イベントが土日でも搬入が前日の金曜日だったりします。また、納品期日に制作が間に合わないことは働きながらのアート・芸術活動においてはよくあることです。他の職種に比べて自分で調整がしやすいのがメリットです。先に頑張るから、あとでめっちゃ頑張るからと自分を言い聞かせて休んでアート・芸術活動を頑張りましょう。

休みがとりやすい

営業職って大変そうってイメージを持っている方も多いと思います。営業職は大変です。大変じゃない仕事はないと思っています。楽しくてやりがいがあって大変だと思うことはあります。しかし、どんな仕事も大変なのですからアート・芸術活動がより充実できると思える仕事をしましょう。

【働きながら芸術活動/アート活動】
一匹狼でも良いんじゃない? まとめ

アート作品/芸術作品販売の心理学②「ラポール」

いかがでしたでしょうか?副業アート活動や副業芸術活動をテーマにこのサイトでは働きながら副業アート活動や副業芸術活動をする方を応援しています!随時記事についても更新してまいりますので、ほかの記事もぜひチェックしてみてください!

そのほかのお勧めの記事一覧

いかがでしたでしょうか?副業アート活動や副業芸術活動をテーマにこのサイトでは副業アート活動や副業芸術活動をする方を応援しています!随時記事についても更新してまいりますので、ほかの記事もぜひチェックしてみてください!

アート活動・芸術活動の成功する未来像

芸術活動/アート活動
売れてないから0円配布

決して全員にオススメする戦略ではなりません。働いているので収入がある場合のみです。売れるための戦略として初めは無料で作品を配るって、後から回収するという戦略です。 無料だったら観てくれる可能性が大幅に上がります! 観てくれれば、絶対に気に入ってもらえるという自信がある場合はぜひチャレンジしてみてください。

続きはこちら>>>

アート作品や芸術作品を販売する場面で使うには?

芸術活動/アート活動
みんなやる気で困る

仕事が忙しくてアート活動ができていない。ストレスが溜まっている。この悩みはチアトレというサービスの広告の一部を抜き取ってアート活動に書き換えてみました。仕事で疲れ、「心も身体もリフレッシュできる」のに自分一人ではなかなか動けないらしいのです。つまり、働きながらアート活動なんて相当気合を入れてないとできないことなんです。

続きはこちら>>>

アート作品や芸術作品のイメージ図

芸術活動/アート活動
ダブルスタンダードで活動

働きながらアーティストをしているのであればプライドは必要だと思います。 プライドを捨てたことによって、やりたいと思っていたことも捨ててしまいやりたいと思っていたことができるチャンスにできない可能性があります。 2つの名前を使い、プライド高き孤高の芸術家と相手の気持ちを考え尽くした売れる作家として活動をしてきましょう。

続きはこちら>>>

アート活動・芸術活動の制作時間を確保しよう

芸術活動/アート活動
時間術は毎日2時間制作

わたしもついつい見てしまいます。スマホを触るとどんどんどんどんアート作品や芸術作品の制作時間が短くなっていきます。仕事をし働きながらアート活動・芸術活動をしている方であれば、アート作品や芸術作品を制作する時間を確保するために、まず、スマホをみること控えましょう。スマホが我慢できない時は下記の方法がおすすめです。

続きはこちら>>>

アート活動・芸術活動は孤独の連続

芸術活動/アート活動
嘘でいいから自分を騙そう

嘘はよろしく無いと思うので、自分の作品について、購入頂いた方に感想を聞いてみて 自分が許せる限り最大に拡大解釈をして、作品の魅力とする。 気づいたら幸せになりたい人に自分の作品をプレゼンしている自分がいます。 制作中は自分の作品を褒めて褒めて褒めまくる。 気づいたら、褒めて欲しくてアート活動をしている自分がいます。

続きはこちら>>>

副業アート活動や副業芸術活動はじまり

芸術活動/アート活動
売ること、買うこと

芸術活動/アート活動をしていない友人に話を聞いてみると、芸術作品・アート作品をいままでに購入したという話を聞いたことがないです。しかし、芸術作品・アート作品が出展されている展覧会には行ったことはある!という話は聞いたことがあります。展覧会に行く=美術館にお金を支払っているため、直接的に収入が入るわけではありません。

続きはこちら>>>

カテゴリー

アーカイブ

  • この記事を書いた人

especials

サラリーマンはアート制作が可能なのか? 結論は可能。 悩んでいる暇は無い。 カラダとアタマとココロを動かせ! 不可能を可能にしろ! キネティック・アートを制作しているespecials(エスペシャルズ)です。 キネティック・アート(kinetic art)とは、動く美術作品または動くように見える美術作品のこと。 ただし、映画やアニメーションなどは、通常はキネティック・アートとはされない。カイネティック・アートと呼ばれることもある。 Wikipediaより 素材には、スチレンボード、PDF、プラレールを使用しています。 サイズは、今のシリーズは制作中の作品が4作品目となりますが大きくなっています。

-仕事をしながらの制作活動について
-, , , , ,

Copyright© 働きながら制作活動を続けるために , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.