イベント参加報告

【お店紹介】北極星 心斎橋本店

オムライスが好きです。

娘が卵があまり好きではないので

オムライスもそんなに好きではないと思っていたら

物凄い勢いて綺麗に食べたので美味しいオムライスを求めて

アメ村へ行きました。

会社でヒヤリングをしたところ

「北極星」をしょうかいされました。

「オムライス 大阪」で検索をしても必ず紹介されています。

何度か食べたこともありますが、

ショッピングセンターのテナントとしてのお店のイメージが強く

心斎橋店のようなイメージがありませんでした。

心斎橋本店の外観です。

心斎橋本店の紹介です。

純和風の建物で中庭を通り部屋へ案内されます。

まるでタイムスリップしたかのようです。

Wikipediaでオムライスを調べてみると

オムライス発祥の店を自称する店の中でも有名店のようです。

店内でのオムライス発祥である説明がありました。

ホームページではオムライス誕生までの由来が紹介してあります。

今回は個室(4人)を案内されました。

コートなどをかけるための(1つだけですが)ハンガーもあります。

娘と一緒だったので子供用に

プラスチックのスプーンとコップ、お碗(IKEA)が用意されていました。

メニューはオムライス以外にも色々とあります。

オムライスのメインメニューがこちら

今回は「特撰オムライス(チキン)」

「ラージサイズに変更」

ドリンク付き(生ビール 360ml)にしました。

まずは、ドリンクが来ました。

残念ながら、(多分)ビールでは無いです。

ビールは瓶ビール派です。

やっぱり多少高くても瓶ビールにしようと思います。

さぁ、オムライスの登場です。

サラダ、海老フライ(タルタルソース)、コールドポーク(からし)

そして、チキンオムライスです。

発祥をうたっているだけあり、

ド直球、王道のオムライスです。

海老フライはぷりっぷりです。

ポークは少し脂身が多いですが、カラシを付けて食べると美味しいです。

純和風の空間でビールを呑みながらオムライスを食べる。

ハイカラという言葉が似合います。

ビールは瓶ビールがおすすめです。

カテゴリー

アーカイブ

  • この記事を書いた人

especials

サラリーマンはアート制作が可能なのか? 結論は可能。 悩んでいる暇は無い。 カラダとアタマとココロを動かせ! 不可能を可能にしろ! キネティック・アートを制作しているespecials(エスペシャルズ)です。 キネティック・アート(kinetic art)とは、動く美術作品または動くように見える美術作品のこと。 ただし、映画やアニメーションなどは、通常はキネティック・アートとはされない。カイネティック・アートと呼ばれることもある。 Wikipediaより 素材には、スチレンボード、PDF、プラレールを使用しています。 サイズは、今のシリーズは制作中の作品が4作品目となりますが大きくなっています。

-イベント参加報告

Copyright© 働きながら制作活動を続けるために , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.