イベント参加報告

宇多田ヒカルという希望

社会人になるとあまり意識をしなくなるが、

やっぱり気になる学歴と年齢。

年齢でもいわゆる学年。

私は昭和57年世代

昭和57年4月〜昭和58年3月(1982年4月〜1983年3月)

現在、36歳か37歳。

一応、就職氷河期にあたる。

飲み会や仕事で何気なしに年齢を聞いて

同世代だとわかった時に出てくるのは

同世代といえば「宇多田ヒカル」

他にもいるが、他の世代に比べて少ない気がする。

唯一にして最高の存在である。

残念ながらセットにして出てくる人物もいる。

自虐ネタにしかならないが初めて喋ったと思えないくらいに

皆セットにする。

宇多田ヒカルさんいつまでも光輝いていてください。

カテゴリー

アーカイブ

  • この記事を書いた人

especials

サラリーマンはアート制作が可能なのか? 結論は可能。 悩んでいる暇は無い。 カラダとアタマとココロを動かせ! 不可能を可能にしろ! キネティック・アートを制作しているespecials(エスペシャルズ)です。 キネティック・アート(kinetic art)とは、動く美術作品または動くように見える美術作品のこと。 ただし、映画やアニメーションなどは、通常はキネティック・アートとはされない。カイネティック・アートと呼ばれることもある。 Wikipediaより 素材には、スチレンボード、PDF、プラレールを使用しています。 サイズは、今のシリーズは制作中の作品が4作品目となりますが大きくなっています。

-イベント参加報告

Copyright© 働きながら制作活動を続けるために , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.